2013年01月14日

ぬくもりの森

週末に浜松にある「ぬくもりの森」に行ってきました。

細い路地を入って行くと、そこには別世界が広がっています。

nukumori2.JPG

雑貨屋、レストラン、カフェなどがあり

全て「ぬくもり工房・佐々木茂良建築デザインアトリエ」の作品だそうです。

住宅の設計もされているようなので、

このような雰囲気が好きな方にはオススメです。

(でも一般住宅の中にあったら浮いてしまうかも)


それから、こちらのカフェで販売しているケーキは絶品のようです。

残念ながら売り切れで食べれませんでしたが。。


浜松近辺に行かれた際は、立ち寄ってみてはいかがでしょう?

浜松餃子とともに!


___
posted by まひぱぱ at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 照明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

LED照明



住まいブログ


わが家のリビングの照明の中でも

主役級に活躍している、

ダイニングテーブル上の3連ビーズランプ。

beadslamp2.jpg



白熱電球だけに、電気代も結構食ってるんだろうな...

と、つくづく思ってました。


しかも、ちょくちょく球切れするし。




これを今話題の「LED照明」にしたら

どれくらい電気代が安くなるんだろうか...



ということで、

1つお試しで購入してみました。



購入したのは、

シャープ製 E17口金 電球色相当 です。

他にも、東芝製パナソニック製ドウシシャ製

などがありますが、

明るさ・デザイン・価格のバランスで決めました。





さっそくつけてみました。



見栄えは?


これが今までのもの。

LED1.JPG


で、これがLED。

LED2.JPG


......。


二つ並べてみると

LED3.JPG


電気代安いし、

見栄えはガマンするべきか...。




そして、点灯してみると...

左が白熱電球(60W)、右がLED

LED4.JPG


明るさは、問題ないレベルですが、

よく見ると、輝きが違う...。


天井を見ると一目瞭然(一番左がLED)。

LED5.JPG



これは、LEDの問題というよりガラスカバーの問題と思われます。

LEDからの光は直進性が強いので、

カバーに拡散塗料が塗られているそうです。

それに回路部分があるので、どうしても下半分はガラスにできない。




結局、今回採用は見送ることにしました。

LEDは洗面所に使用します。




ちなみに「電球色」の色はどうかというと、

白熱電球がオレンジっぽいのに対し、

シャープ製LEDは肌色っぽい感じでした。

一口に電球色と言っても、

LEDはメーカーによって違いがあるようです。



【参考】LED電球はどれがベストなのか、実際に買って比較してみました





やはり白熱電球に勝るものなし。


でも、LEDには期待してます。

まだまだ明るさが足りないとは言え、

こんなLED照明こんなLED照明もあるようですから。


わが家がLED照明に変わる日も近いでしょう。


メーカーさん、がんばってください!!



___
posted by まひぱぱ at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 照明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

ダウンライトたち

照明はダウンライトを基本とすることで

ビーズランプやシャンデリアがより引き立つというものです。


でもダウンライトって、何ワットをいくつ置けばいいのか?

全く見当がつきません。


人によって明るさの好みが違うので、アドバイスはイマイチあてにならない。

あかりのショールームに行ってもピンとこないし。



白熱灯のような暖かみのある光で

ちょっと薄暗い感じを目指したのですが、

実際はどうだったのでしょうか...


downlight1.JPG

こちらはリビング。11畳ほどですが、

四隅に蛍光灯15W(電球色)、中央に4つ蛍光灯25W(電球色)を配してます。


四隅だけ点けると、とてもいい雰囲気になります。

でも普段は中央部しか点けてません。


中央に寄せたのは失敗。

見た目のバランスはいいですが、光が集中しすぎます。

しかも頭上付近なので、本を読むとき影になる。



downlight2.JPG

こちらはダイニングキッチン。9畳ほどですが、

蛍光灯15W(電球色)5つと白熱球40Wのビーズランプ3つ。

ダウンライトだけでも明るさはそこそこ確保できてますが

ダイニングにいることが多いので、

ビーズランプだけ点けてる時が殆どです。



downlight3.JPG

downlight4.JPG


こちらは玄関ホール&廊下。

60Wの白熱灯を、だいたい1800mm間隔で配置してますが、

明るすぎました。

(これでも少し数を減らしたんですけどね)




わが家は、電気代を考慮して

・長時間点けるところは蛍光灯

・頻繁に点けたり消したりするところは白熱灯

にしました。

「電球色の蛍光灯と白熱灯は、雰囲気においてどれだけ違うか?」

言葉では表しにくいですが、

「電球色もがんばってるけど、白熱灯の雰囲気にはかなわない」

って感じです。


調光は絶対使わないだろうと思い、やめました。

ホームシアターがあるならいいかもしれませんね。


ホテルのように、スタンドライトも憧れてましたが

掃除がしにくいということで、軽く却下されました。(T_T)





↓+ビーズで魅せるダウンライトに!

にほんブログ村 「*Fun style*アンティークとビーズランプのある暮らし」


↓照明に関する考え方は、このブログに影響されました。

インテリアブログ 「照明の選び方」


↓「ダウンライト」火災!

人気ブログランキング 「あなたの知らない建築業界の隠された裏話!」



___
posted by まひぱぱ at 01:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 照明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

シャンデリア

わが家に遊びに来てくれるお客さんに

とっても好評な、玄関のシャンデリアです。

chandelier_off.JPG

チェコ製クリスタルペンダントです。


玄関は”家の顔”なので、照明にはこだわりたいですよね。

本物のクリスタルなので、点灯した時の輝きが違います。

(ような気がします...)

chandelier_on.JPG

本当は色付きのクリスタルが良かったのですが、

あまりに高く、断念しました。


↓お金に余裕があれば、色付き、おすすめです。

インテリア・ラヴィ


↓全然違うけど、最初はこれにしようとしてました。

マックスレイ ML30075-34 シーリングライト 白熱灯



にほんブログ村 ナチュラルインテリアの応援よろしくお願いします!

posted by まひぱぱ at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 照明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

ダイクロハロゲン

当初は間接照明にあこがれていました。

でも普段の生活で利用するシーンが想像できなかったので、

やめました。


間接照明ではないですが

わが家の和室にも、雰囲気の良い照明はあります。



このダイクロハロゲンのダウンライトランプは別売りです)

dhalogen.JPG

写真はちょっと明るめに写ってますが、

照射角度が狭く、スポットランプのような感じで

おしゃれな和風居酒屋のような雰囲気になります。



ちなみに、この照明が活躍するシーンは...

今のところ殆どありません(ToT)




↓ランプのこと調べるなら

照明器具の「こしなか」

照明器具と住宅設備のワカデン

にほんブログ村 ナチュラルインテリア

posted by まひぱぱ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 照明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

ビーズランプ

わが家のリビングの顔とも言える、このビーズランプ

beadslamp1.jpg

LAMP LAMPさんで購入しました。

完成品と組立てキットがあるのですが、うちはお金をケチって組立てキットにしました。

誰でも問題なく組立てれると思いますが、地道な作業で結構大変でした。



点灯するとこんな感じ。

beadslamp2.jpg

25Wでは暗いのではないかと思い、40Wにしてもらったのですが、


明るすぎました。(^ ^;)




ちなみに、トイレも。こちらは25W。


beadslamp3.jpg


以下、その他のおすすめペンダントランプです。

ステンドグラスのペンダントランプ

レトロ調のペンダントランプ






おしゃれなペンダントランプを探すなら、

照明屋さんより、雑貨屋さんの方がいいかも。


↓ペンダントランプ探すなら

select shop Lucca・ルッカ

ASKM interior online store

ウィッチーズキッチン

マハタギヤ


にほんブログ村 ナチュラルインテリア
posted by まひぱぱ at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 照明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

外灯

わが家の外灯はODELIC「OG041552」です。


odelic_daytime.jpg

色ガラスを透かしたあかりがとてもきれいで、気に入ってます。

odelic_nigtht.jpg

人感センサーもベース型なので、すっきりしてます。

ベース型センサ モード切替型 OA075716
(ON/OFF、調光、タイマー付調光の3つのモードを切り替えできるセンサ)

ベース型 明暗センサ OA075815
(明るさに反応して自動点灯/消灯)



*****他に検討した外灯*****

ヤマギワ「B1084」(最初はこれにする気満々だった)

ODELIC「OG041523」



↓ランプのこと調べるなら

照明器具の「こしなか」

照明器具と住宅設備のワカデン


↓マリンランプ(白)も個性的でいいですね。

ブログ村 一戸建住宅「++La bonne vie + +」
posted by まひぱぱ at 00:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 照明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。